【真犯人フラグ】主演西島秀俊・日テレ期待!秋の大型ドラマ|放送前考察

真犯人フラグ 国内ドラマ

 

はじめに

いよいよ秋のドラマがスタートしますね!

医療ドラマや恋愛ドラマ、刑事ドラマ・・・今期もたくさんのドラマが放送予定ですが、中でも注目なのが、今回ご紹介する西島 秀俊さん主演の「真犯人フラグ」です!


2019年の春から秋にかけて放送されていた大人気ドラマ「あなたの番です」をご存知の方は多いのではないでしょうか?

流行語大賞にノミネートされるなど、社会現象となりましたよね!

「真犯人フラグ」は、「あなたの番です」で企画・原案を務めた秋本 康さんを筆頭に、制作陣が再集結します!

それでは早速、「真犯人フラグ」とはどんなドラマなのか見ていきましょう!

「真犯人フラグ」キャスト

◆相良家

相良 凌介(西島 秀俊)

亀田運輸カスタマーサービス部の管理課兼課長。

部下からも慕われ、優しく穏やかな性格でお人好し。

インドア派で、大の読書好きです。

現在は団地住まいですが、大切な家族と幸せに暮らすための一軒家を建設中。

 

相良 真帆(宮沢 りえ)

ある日突然、子供たちとともに姿を消した凌介の妻。

スーパーでレジ打ちのパートをしています。

しっかり者でいつも明るく振る舞う、相良家の太陽のような存在です。

気さくな人柄から、好人物として近所でも評判。

 

相良 光莉(原 菜乃華)

相良家の長女で、私立女子高に通う2年生。

明るく心優しい性格は、きっと母親に似たのでしょう。

 

相良 篤斗(小林 優仁)

相良家の長男。小学4年生でサッカーが好き。

クラスの人気者。

 

◆亀田運輸

二宮 瑞穂(芳根 京子)

とても頭が良く、様々なクレーム処理をスピーディーに処理します。

根は明るくノリの良い凌介頼れるの部下。

徐々に追い詰められていく凌介を、時に叱ったり、時に励ましたりしながら助けになってくれます。

 

太田 黒芳春(正名 僕蔵)

亀田運輸のカスタマーサービス部部長で、凌介の直属の上司。

独身の上、人望ゼロ。

幸せな家庭を持ち、部下からの信頼も厚い凌介に対し、嫉妬してしまうことも少なくありません。

 

鴨井 晴子(小林 きな子)

噂好きな凌介の部下。安定した仕事ぶりで、大概のことに臆しません。

小峯 祐二(森田 甘路)

 

目白 小夏(渥美 友里恵)

凌介の部下、婚活中のミーハーな女性。

 

富山 芙由子(中西 美帆)

10年のキャリアを誇るカスタマーセンターのベテランテレホンオペレーター。

 

石川 あきの(町田 愛)

気の弱いカスタマーセンターの新人オペレーター。

望月 鼓太朗(坂東 龍汰)

団地の奥様方に人気な、どことなく影のあるのイケメン配送スタッフ。

凌介の自宅周辺を担当しています。

 

◆PROXIMA

橘 一星(佐野 勇斗)

2年前にITベンチャー『プロキシマ』を立ち上げ、都心のシェアオフィスで経営をしている若手起業家にして、現役の大学4年生。アメリカへの留学経験あり。

凌介の家族が失踪した事件について、何か知っているよう。

 

相川 誉(南 彩加)

口は悪いけれど、仕事に対し真摯に向き合うWebデザイナー。

創業メンバーのひとり。

 

海江田 順二(BOB)

オタク気質な敏腕プログラマー。

創業メンバーのひとり。

 

金城 三伸(青木 瞭)

システムエンジニア。

一星と一番親しい友人であり、創業メンバーのひとり。

 

土井 光四郞(堀野 内智)

お金持ちになることを夢見るアルバイト。

 

◆週刊追求

河村 俊夫(田中 哲司)

学生時代からの親友。

大学では同じ文芸サークルに所属していました。

凌介の妻・真帆とも古くからの知り合いのよう。

日本で一番売れているとの呼び声高い週刊誌『週刊追求』の編集長。

凌介の家族の失踪について情報収集すべく、力を貸してくれます。

 

両角 猛(長田 成哉)

スクープのためならどんな手でも使うカメラマン。

 

上原 啓太(竹森 千人)

物事を冷静に見極め、客観的に捉えられる記者。

 

飯田 修(岩瀬 亮)

大抵のことでは物怖じせず、冷静で頭の切れるデスク。

 

◆菱田家

菱田 朋子(桜井 ユキ)

凌介の家族と同じ団地に住む整体師。

篤斗と同い年の1人息子を女手一つで育てています。

真帆の一番のママ友であり、数少ない凌介の味方のひとり。

 

菱田 清明(桑名 愛斗)

少し内気な朋子の息子。篤斗と同じ小学4年生で、一番の友達。

サッカー教室に通っていますが、あまり得意ではありません。

 

◆真帆の実家

館野 三郎(浜田 晃)

昔気質ですが、バイタリティに富んだ真帆の父。

以前は商社に勤めていました。

 

館野 志乃生(丘 みつ子)

柔和な性格の真帆の母。

良妻賢母の鑑といえる女性。

 

◆刑事

阿久津 浩二(渋川 清彦)

つかみどころのない横浜北警察署の刑事。

高い検挙率を誇り、地道な捜査で靴底を擦り減らしています。

「Aか?Bか?」と二択を問う、独特な事情聴取が特徴的。

 

落合 和哉(吉田 健悟)

横浜北警察署の刑事。

刑事課に配属されたばかりの新米。

先輩である阿久津を慕っています。

 

◆住愛ホーム

林 洋一(深水 元基)

相良家の夢のマイホームを担当する営業マン。

凌介と真帆は、大学の先輩。

元サッカー部のため、篤斗と意気投合します。

 

井上 幸作(戸田 昌宏)

林の上司。

事を荒立てるのを好まず、面倒なことからは目を逸らしがち。

馬場 健次郎(高杉 一穂)

林とは同期でよく相談を受けるが、基本的に自分は関係ないというスタンス。

 

◆YouTuber

ぷろびん:徳竹 肇(柄本 時生)

再生回数を稼ぐためならどんなことでもチャレンジする雑食系YouTuber。

自身が立ち上げた『ぷろびんチャンネル』は全く人気ありません。

しかし凌介の家族の失踪事件について、考察動画を上げ始めます。

 

町山 大輝(遼太郎)

『ぷろびんチャンネル』の撮影・編集を担当する裏方。

マイペースな性格。

 

◆その他の関係者

日野 渉(迫田 孝也)

凌介の大学時代からの親友。

同じ文芸サークルに所属していました。真帆とも古い付き合いがあります。

長年の夢だったバーを開くため一念発起し脱サラ。

バーの経営者らしくお酒と、凌介同様に読書を好む明るい性格のムードメーカー。

 

本木 陽香(生駒 里奈)

凌介の家族が失踪した日、彼に接触してきた正体不明の女性。

 

猫おばさん(平田 敦子)

神出鬼没で本名・年齢・職業不明の謎すぎる女性。

分かっているのは、相良家の新居近くに住んでいるらしいということ。

猫とクラシック音楽をこよなく愛している。

 

山田 元哉(柿澤 勇人)

篤斗の通うサッカー教室のコーチを務めています。

純粋な熱血漢ですが、時折空回りしてしまうのが玉に瑕。

 

雫石 千春(小松 利昌)

情報番組のコメンテーターで、周囲のことを慮らない発言が多くみられます。

私立大学で社会学の教鞭をとる教授。

 

池上さん(坂本 文子)

団地暮らしが長く、相良家の1階下に住んでいる女性。

規則に厳格。

「真犯人フラグ」ストーリー

亀田運輸に勤務する相良 凌介(西島 秀俊)は妻と2人の子供をもつ4人家族の大黒柱です。

夢のマイホームを建設中で、完成を今か今かと待ちわびていました。

ある日の仕事中、配達中のトラックが事故に遭ったという連絡が入ります。このままでは配達業務に支障が出てしまうと危惧した凌介は事後処理を急ぎます。部下の二宮 瑞穂(芳根 京子)のサポートでなんとか事態を収拾することができました。

家に帰ると誰もおらず、不思議に思った凌介は妻と娘に連絡しましたがつながりません。

3人で出掛けたのだろうかと疑問に思いながらも、凌介は最近店を出した友人・日野 渉(迫田孝也)の開店祝いの予定があったため、店に向かいます。楽しかった学生時代を思い出し、当時のようにはしゃぐ凌介と日野。

そこに「週刊追求」の編集長・河村 俊夫(田中 哲司)が合流します。

その後、夜遅くに帰宅した凌介は妻と子供たちがまだ帰っていないことに気が付きます。

妻の実家に行ったのではと思い義母に連絡しましたが、3人は来ていないといいます。

結局、朝になっても3人は戻ってきませんでした。

凌介は警察に相談しましたが、取り合ってもらえません。

周囲の人たちに話を伺うため、妻の仕事先や子供たちの通う学校を訪れました。

しかし有力な情報は得られず、途方に暮れてしまいます。

そんな中、河村から「週刊追求で記事にすれば、注目されて警察も動いてくれるかもしれない」と提案されます。

河村のおかげで3人の失踪が世間に注目され、夫であり父親である凌介に、同情の声が多く寄せられました。

しかしある時、SNSで思いがけない投稿がされます。

—――「ダンナが殺したんじゃないの?」

凌介は家族がいなくなってしまった悲劇の夫から一転、家族を殺したかもしれない疑惑の夫となってしまい・・・!?

「真犯人フラグ」スタッフ

放送:毎週日曜 午後10時30分

 

放送局:日本テレビ

 

企画・原案:秋本 康

 

脚本:高野 水登

 

音楽: 林 ゆうき、橘 麻美

 

演出:佐久間 紀佳、中島 悟、小室 直子

 

主題歌: Novelbright「seeker」

 

おわりに

「あなたの番です」のスタッフが再集結したドラマとあって、期待値は高いようですね。

キャストが一堂に会したビジュアルポスターが解禁されましたが、左上に映った人物はロゴで隠されていて正体が分からなくなっています。まだキャストが明かされていない人物こそが真犯人なのでしょうか?それとも、ポスターの中に真犯人が隠れているのでしょうか?

誰が敵で誰が味方なのか!?

ドキドキハラハラの展開になること間違いなし!

大注目の「真犯人フラグ」、初回放送は10月10日(日)午後10時30分よりスタートです!

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました